小学生の頃の思い出~貧乳とランドセル~

私は自分のバストサイズが小さい上に小柄なので、友達との会話の流れで「小学生みたい」ってからかわれることがあります。

もちろん気心知れた仲だし、友達同士の冗談だって分かるので傷付いたりはしないんですけど(笑)

小学生で思い出したのが、子どもの頃に背負っていたランドセルの話。

私はこの通り大きくならなかったので特に問題なかったんですが、小学5年~6年生になると身体も胸も成長してランドセルが窮屈に感じてしまう子もいるのでは?

ランドセルって選んでる段階だととても大きいかばんに見えますよね。

でも、高学年になると大きいなって感じることもなくなった記憶。

私でさえそう感じたってことは、すくすく成長した子はすごい背負うの大変だったんじゃないかな?とちょっと気になりました。

ということで、子どものバストとランドセルについて、ちょっと調べてみました!(笑)

小学校6年生は身体の個人差が1番大きい時期だそうです。

それはバストも同じで、まだブラが必要じゃないぺたんこの子は10%くらいいます。

え、私って貴重な10%のうちの1人だったんだ……。

それとは逆に、大人と同じくらい(Cカップ以上)のサイズの子もたくさんいます。

ランドセルのベルトって、子どもの身体に密着させることを重視させてると思うので、胸が大きいと大変な気がします。

そこでランドセルの機能についても調べてみました。

私が子どもの頃からかなり良くなってると思うので、最近のランドセルはどうなっているのか「ランドセル 人気」で簡単に検索。

そしたら、最近のランドセルは体格に合わせて(なのかな?)ベルトの可動範囲が変わるみたいなんです。

ちょっと胸元が窮屈になりそうな子もこれで安心なのかな?と思いました。

ただやっぱり参考にしたサイトを見ていると、身体に密着させようとベルトをキュっとさせてる関係で、ベルトが身体に食い込んで痛いと感じる子もいるみたいです。

低学年の頃は問題なくても、女の子は背が大きくなるだけじゃなくて胸も成長していくので、ちょっと不安に感じるかも~…。

私は一生懸命サプリでバストアップを狙ってるけれど、胸が大きいと窮屈だったり肩こりが起きたりと不便なことも多いと言いますよね。

子どもは特に他の子と違うことに敏感なので、できればランドセルごときで嫌な思いしてほしくないなぁなんて思いました。

でもランドセルは身長170cmくらいの人でも背負えるくらい身体の変化に対応できるみたいなので、便利な鞄ですよね。

私はランドセルで不便な思いをしたことがなかったので、子どもの頃に胸が大きくならなくてよかった、とちょっと前向きに考えられました!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です